You Only Live Once

【埼玉】の《珈琲好き》。趣味である〈喫茶店〉、〈カフェ〉、〈珈琲〉について情報を発信《☆YOLO☆》

越谷レイクタウンの【Cafe&Meal MUJI】さんに行ってきたよ!

 

こんにちわ!KENG(ケングー)@Grimpeur_KENG】です!

 

さて、季節も梅雨の季節となり、朝の通勤が憂鬱になっていますが、そんな時は甘いものでも食べて、気分だけでも幸せになりませんか?

 

 今回は越谷レイクタウンにある【Cafe&Meal MUJI】さんで美味しいコーヒーゼリーを食べて非常に感動したので紹介していきたいと思います。

f:id:KENG:20180617103614j:image

 

【Cafe&Meal MUJI】さんについて

武蔵野線の越谷レイクタウンを下車すると、目の前には巨大なショッピングモールがあります。

  

イオンレイクタウンです。

 

敷地面積337357㎡で、東京ドーム7.2個分の広さ。

 

今回初めて足を運びましたが、その大きさに圧倒されてしまいます。

 

広大な土地に所狭しとたくさんの店舗が軒を連ね、とてもすべての店舗を見て回るなんてことはできませんでしたが、逆に言うと何でも揃っているので買い物するには非常に便利なのかもしれません。

 

この日は登山道具をチェックするためにイオンレイクタウン内にあるmont-bellに足を運んだのですが、休日と言うこともあり人込みも多く、歩き疲れてしまったところ、M嬢が「ここで休憩しよー」っと言って紹介してくれたところが、今回紹介する【Cafe&Meal MUJI】さんです。

 

f:id:KENG:20180617103631j:image

【Cafe&Meal MUJI】さんは、株式会社良品計画のカフェ・ミール事業部が手掛けているお店で、全国に26店舗展開しています。

 

「良品」の企業理念に則った、「素の食材」のおいしさを、化学調味料を最小限に抑えながら、シンプルに調理し、身体にやさしいメニューを提供しています。

 

 この時店に足を運んだのは15時ぐらいでしたが、店内の座席にはまだ余裕があり、並ばずに店内に入ることができました。

 

 

自然の風合いの落ち着いた店内

f:id:KENG:20180617103653j:image

 

f:id:KENG:20180617103704j:image

 座席数73席と多く、無垢材のテーブルや椅子が自然の風合いを醸し出しています。

 

天井も高く、広々とした店内空間で、ゆったり落ち着いて過ごすことができます。

 

f:id:KENG:20180617103714j:image

カウンター横のショーケースには、旬の素材をたっぷり使った20種類のデリが並べられています。

 

この中から好きなものを選んで一皿に盛り付けるデリプレートが有名のようなんですが。

 

f:id:KENG:20180421092141j:image

甘党の私はそこには目もくれず、デザートが陳列された冷蔵ショーケースの前に。

 

もう、すべてが美味しそうです。

 

f:id:KENG:20180617103750j:image

 食べたいものが決まったらレジで精算します。

 

精算後は、席で待っていると注文したものを店員さんが持ってきてくれるシステムのようです。

 

 コーヒーゼリーパフェ

f:id:KENG:20180421092353j:image

 そして今回注文したのがこちら。

 

コーヒーゼリーパフェソフトクリームです。

 

f:id:KENG:20180421092415j:image

 このコーヒーゼリーパフェ侮っていました。

 

やや硬くぷるぷるとしたコーヒーゼリーは、オリジナルブレンドで抽出した珈琲を使ったゼリーで、豊かな珈琲の風味と軽いほろ苦さがあります。

 

そして、このコーヒーゼリーの上にのっているソフトクリームも非常に美味しかったです。

 

ジャージー牛の生乳を63℃30分で低温殺菌したノンホモ牛乳に本和香糖をあわせたオリジナルソフトクリーム。

 

だそうです。

お店のメニューに載っている商品説明をそのまま引用してしまいました。(苦笑)

 

f:id:KENG:20180617103805j:image

ソフトクリームを食べると口の中が甘ったるくなって飽きることもしばしばあるのですが、ここのソフトクリームはやさしい甘味とこってりとしたコクがありながら、後味はさっぱりしていてキレがあるので、飽きることなく食べることができました。

 

やや硬めの食感のコーヒーゼリーと合わせると、つるっと滑らかにゼリーが喉を通ります。

 

ややソフトクリームの風味が勝ってしまいますが、すこしだけカフェオレのような味わいも堪能することができました。

 

 

まとめ

 コーヒーゼリーパフェは450円とワンコインで購入することができます。

 

ミニストップのハロハロと比較すると高い印象があるかもしれませんが、ソフトクリームとコーヒーゼリーのクオリティを考えたら、顧客満足度は非常に高い代物だと思います。

 

ぜひ一度ご賞味あれ。

 

 ちなみに株式会社良品計画は、無印良品事業を手掛けている巨大グループ企業で、最近では「MUJI HOUSE」などのシンプルで、機能的な家づくりを推し進めていて家を購入したい私としても今大変興味がそそられています。

 

興味があればそちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

Cafe&Meal MUJI

TEL:048-990-6373

住所:埼玉県越谷市レイクタウン4-2-2 イオンレイクタウンkaze 2F

アクセス:JR武蔵野線 「越谷レイクタウン駅」

営業時間:9:00~22:00(L.O.21:30)

定休日:不定休(イオンレイクタウンkazeに準ずる)
HP:http://www.muji.net/cafemeal/

 

 

 

あわせて読みたい

keng.hatenablog.jp

keng.hatenablog.jp

 

【スポンサーリンク】